出し汁の保存方法。冷凍保存篇

調味料

前回は出し汁の冷蔵保存方法のお話しをさせて頂きました。

出し汁の保存方法。冷蔵保存篇
せっかく、出し汁を作ったのに余ってしまった。 すぐに出し汁を使えるようにしたいから作り置きしときたい! そんな時は、出し汁の冷蔵保存がオススメですッッッ!! 長期保存はできませんが、使いたい時すぐに使えてとても便利です。 ...

冷蔵保存すると出し汁はいくらか日持ちするんですが長期保存は出来ないんですよね。

出し汁を長期保存するなら冷凍保存。

今回は出し汁の冷凍保存方法のお話しをしていきたいと思います。

それではどうぞッッッ!!

スポンサーリンク

出し汁の冷凍保存方法。

出し汁を冷凍保存する場合はジッパー式のフリーザーパックやタッパーなど、冷凍庫に入る物であればどんな物でもいいんです。

翌日に出し汁を使う予定がある時は、そのまま冷蔵庫に移せば翌朝には自然解凍出来ているので、すぐに使えたりします。

冷凍保存の良い所は冷蔵保存に比べ長期保存できます。

作ったのに余ってしまいすぐに使う予定の無い場合や
作り置きしておきたい時はオススメなんです。

冷凍保存期間は3週間ほど。

ですが保存時間が経つにつれ風味が落ちますし、冷凍庫内の匂いを吸ってしまうので
なるべく早く使うよう心掛けてください。

上手に冷凍保存

フリーザーパックやタッパーなどで冷凍保存しても全然OKなんですが、製氷機に入れて冷凍保存がオススメなんです。

小分けして保存できますし使いたい時、使いたい個数だけ使えます。

味噌汁や鍋の時なんかは、わざわざ解凍せずにそのまま使えるので大変便利。
もちろんその他の料理でも活躍するので役に立つ事間違いなしですッッッ!!

ただし、製氷機で冷凍保存する場合は
製氷機に入れた出汁が凍ったら、フリーザーパックやタッパーに移し冷凍保存してください。

そのまま製氷機で保存していると出し汁の劣化スピードがとても速いので要注意です。

出汁キューブ!

通常の出汁の取り方、水はそのままで出汁の素材だけ2倍、3倍と増やして濃いめの出し汁を作り製氷機で凍らせば
旨味がたっぷりつまった出汁キューブができちゃいますッッッ!!

初めから冷凍保存用として出し汁を作るなら出汁キューブを作ってみてはいかがでしょうか?

知人などに見せたら・・・(あ、この人料理できる人なんだ・・・)って思われる事間違いなし(笑)?

まとめ

かつお出汁の作り方。簡単偏
かつお出汁をご家庭で作っている方ってどれぐらいいるんでしょうか? 自分の周りでは親ぐらいしか知りません(笑) 今のご時世じゃ共働きの家庭がほとんどで、ご飯を作る際は少しでも時短したいですよね。 かつお出汁をカツオ節から...
出し汁の保存方法。冷蔵保存篇
せっかく、出し汁を作ったのに余ってしまった。 すぐに出し汁を使えるようにしたいから作り置きしときたい! そんな時は、出し汁の冷蔵保存がオススメですッッッ!! 長期保存はできませんが、使いたい時すぐに使えてとても便利です。 ...

今回の出し汁の冷凍保存方法。

出汁について3部作にわたりお話ししていきましたがいかがだったでしょうか?
少しでもお役にたてたのなら倖せです(歓喜)

顆粒タイプ、粉末タイプ、薄めるタイプ

市販の物を使うと簡単に出し汁は作れちゃいます。

でも一度ご自宅で出汁の素材を使って作ってみてください。

何度もいいますが風味・味が全然違いますから(笑)

ついつい出し汁を作り過ぎて余ってしまい、そのまま常温保存してませんか?
出し汁の常温保存は微生物が繁殖しとても危険で常温保存だと一晩でダメになります。
冷めたら冷蔵・冷凍保存するように心がける。

冷蔵保存だと4日ほど。

冷凍保存だと3週間ほど持ちます。

ご自分で作ると臨機応変に使い分けできますし、周りの人からは料理上手だと思われる事間違いなしですよ(笑)

それでは良き出し汁ライフをッッッ!!

コメント