ゴーヤの栄養について語る。【ワタとタネは捨てたらアカン!】

スポンサーリンク
野菜類

苦みこそがゴーヤの美味さ!

以前は大好きなゴーヤの
各保存方法についてお話しさせて頂きました。

ゴーヤの各保存方法を語る!腐るとどうなる?
沖縄的なイメージが強い”ゴーヤ” 長寿の野菜としても有名で ビタミン・ミネラル・カロテンなど 栄養素が豊富に含まれています。 しかしちゃんとした保存状態でなければ 鮮度が落ちやすく栄養素が低下します。 ゴーヤ...

今回はゴーヤの栄養成分や
実は食べることができる
ゴーヤのワタとタネ。

ゴーヤの果肉より栄養満点で
美味い新事実あり!

世界はそれを罪だと言った・・・

刮目せよッッッ!!

スポンサーリンク

ゴーヤの栄養と効能。

モモルデシン。

20種類以上のアミノ酸から成る栄養成分
モモルデシンこそゴーヤが苦い原因。

すなわちゴーヤならではの栄養成分なんです。

モモルデシンがもたらす効能は
胃腸改善に伴い
【夏バテ改善・食欲増進】

他にも
血圧を下げる効果や頭痛改善などがあります。

ビタミンC。

レモンの約3倍、トマトの約5倍ものビタミンCが含まれいます。

ビタミンCは水溶性ビタミンのひとつで
コラーゲンを生成する働きがあり

これにより皮ふや粘膜の健康維持に役立つので
肌荒れ防止・改善に期待できます。

また日々のストレスの抵抗力を強めてくれたり
抗酸化作用もあるので
動脈硬化・心疾患の予防にも。

通常のビタミンCは水溶性のビタミンで
熱にとても弱く加熱調理すると
失われてしまうことが多いんです。

しかしゴーヤに含まれているビタミンCは
非常に熱に強いのが特徴なんです!

ビタミンCとは?【美容効果だけじゃない!病気やストレスへの抵抗力強化もある。】
美容=ビタミンCをよく耳にしますが、美容だけじゃなく風邪を初めとする病気や日々のストレスのへ抵抗力を強めてくれる効能もあります。そんなビタミンCについて語っています。

鉄分。

含有量はほうれん草の約2倍で
鉄分は血流を良くし
血の巡りが良くなるので

冷え性の予防や改善
貧血の防止に繋がります。

ビタミンCと同時に摂取することで
より効果的に吸収することができます。

ゴーヤにビタミンCも含まれているので
鉄分摂取に最高です。

【鉄分不足による貧血や鉄分が多い食品】これら鉄分について語る!
ミネラル成分である鉄分。 鉄分が不足すると貧血になったり 冷え性になったりと様々な症状が出てきます。 また日々の疲れが中々とれないって人は 鉄分不足の可能性が大いにあります。 鉄分が身体にもたらしてくれる効果や働き。 ...

食物繊維。

腸内環境を整える効能があるので
【便秘解消・肥満予防・軟便の改善、予防】

病気の予防として
【動脈硬化・大腸癌・糖尿病】などや

腸内細菌・・・
食品中の毒性物質の排除促進する効果が期待できます。

セロリに比べ約30倍もの食物繊維が
ゴーヤには含まれています。

カルシウム。

牛乳の約14倍ものカルシウムが
ゴーヤに含まれています。

骨や歯が丈夫になり
骨粗しょう症の予防にも繋がります。

逆に不足すると歯や骨が弱くなり
幼児では骨の発育障害が起こり
成長が悪くなります。

大きく丈夫な体に育ってほしい子供に摂らせたい栄養素です。

またイライラが解消されることでも有名ですよね。

【歯や骨だけじゃない!】カルシウムについて語る。
カルシウムは妊娠や授乳期 子供の成長期には欠かせたくない 大事な栄養素です。 特に幼児ではカルシウムが不足すると 骨の発育障害が起こり 成長が悪くなり 高齢期になると骨粗しょう症などの 病気になる可能性もあります。 ...

ゴーヤのタネとワタは食べられる。

よくゴーヤの苦みを軽減するには
タネとワタをしっかりと取り除くこと!

なんて聞いたことがある方多いんじゃないでしょうか?

これは完全な間違いで

ゴーヤの苦みは果肉に含まれている
モモルデシンという成分なんで
タネとワタは全く苦みとは関係ありません。

タネ&ワタ「無罪放免である。」

そしてゴーヤのワタとタネは果肉以上に栄養満点であり
ゴーヤのタネとワタは食べることができます。

タネ&ワタ「ドヤァァwww」

ゴーヤのタネとワタの栄養。

ゴーヤの果肉はビタミンCが豊富で
加熱に強い特別なビタミンCとお伝えしましたが

ゴーヤのタネはその2倍!

ゴーヤのワタはその3倍!

龍之介
龍之介

捨てたらアカンやつッッッ!!(苦笑)

タネには『共役リノレン酸』という成分が含まれており
共役リノレン酸は体内で
「共役リノール酸(CLA)」という脂肪酸に変化します。
このCLAは体脂肪の燃焼を促す効果があるとされており

北海道大学、大学院水産科学研究科で研究されています。

ワタとタネの食べ方。

ワタはフワフワ食感で『ふ』のような感じ。
タネは見た目通りのカリカリ食感です。

もう一度言いますが
ゴーヤ独特の苦みは果肉(皮)の部分なので
ワタやタネは苦みがありません。

ワタが好きな人が多く
果肉よりワタを食べたいが為に
ゴーヤを買う人もいるようです(笑)

ゴーヤチャンプルーなら
ワタとタネ付きのまま作ったり

天ぷらや揚げ物なら
そのまま輪切りにして揚げたりと
食べ方は至ってシンプルです。

その他にも
ゴーヤのワタとタネのレシピはたくさんあります。

「ゴーヤ タネとワタ レシピ」

検索をかければ、いくらでも出てくるので
ココでは割愛します(*^^)v

余談。

・ゴーヤは夏バテ改善に必要不可欠。
・ビタミンCは熱に強く加熱調理しても壊れにくい。
・鉄分はほうれん草の2倍。
・カルシウムは牛乳の14倍。
・ワタとタネは食べられる。
・以外にもワタが美味い。
・タネは皮の2倍のビタミンC。
・ワタは皮の3倍のビタミンC。

これからゴーヤを食べる時は
ワタとタネは捨てないで
調理する時は輪切り必須ですよ(´∀`*)ウフフ

コメント