ほのぼの日記。

スポンサーリンク
ライフスタイル

 

どうも!龍之介です。

今回はタイトル通りほのぼの日記です(笑)

要はただの日記ですね。全然特別な事ではなく、ふと思った事を書き殴るだけです。

スポンサーリンク

自分は2児のパパであります。

最初の子供は男の子が欲しかったのですが、女の子でした。
男の子が欲しかったので少し落胆したんですが、実際に産まれてきたらめちゃくちゃ嬉しかったし、可愛かった。

だけども同時に心配したのが・・・

娘の顔は父親に似るとゆう世の中の連鎖(笑)

はっきり言って、自分はブサイクの部類に入ります(泣)
妻はまだ整っているほうです(こんな事書いていいのか)

女の子だから妻の顔に似てほしい・・・そんな思いが通じたのか日に日に妻の顔に似てきて安心してます。(まだ5歳だから心配っちゃ心配)

性格がかなりサバサバしていると言うかやんちゃすぎて困ってますが(笑)

しかも女の子をゆう事もあり、欲しがるおもちゃは世話をする人形とか、子供用の化粧品とか。
5歳ながらにして早くもMY化粧品ボックスを持ってます(女の子は成長が早いってゆうか恐ろしい)

そして二人目の子供は念願の男の子でした。

めちゃくちゃ男の子が欲しかったのでホント嬉しい限りです。

何より嬉しいのが親戚や友達に合わすと

「パパそっくりやん(笑)」

これが一番嬉しい!(ブサイクだけどね(笑))

そんな事もあり一番可愛がってます!欲しいと言われたら戦隊モノのおもちゃとかすぐに買っちゃてます。(お小遣いのやりくりが大変w)

 

発表会。

先日、保育園の行事イベントで発表会がありました。

遡る事去年の発表会・・・カメラとビデオカメラをばっちし用意するものの、息子のほうは演技する事なく終始泣きじゃくって残念な結果に終わってしまいました。
自宅でいっぱい練習していたからバッチリだと思ってたんですが・・・。

そして今年。

今年も泣いて終わりかなぁ?なんて妻と話していたんですが、実際に見た発表会は最初から最後まで泣かずにちゃんと踊る息子の姿がッッッ!
しかも、演技が終わるとクラスの代表の子一人が1から10を大声で数え、数え終わったら退散とゆう仕組で、まさかの息子が数えてるッッッ!

そんな事一度も自宅で練習してなかったのに・・・。いつも6を数えたら次は8と言っていたのに、ちゃんと1~10をちゃんと数えてるのには度肝を抜かれました(笑)

この光景に嬉しくて泣きそうに。(周りに人がいっぱいいるからグッッッとこらえた)
ちゃんと成長してるねんな~なんて演技中、妻と話しました。

正直、ちゃんと親の役目を務められているのか・・・不安です。

自分が親になってから親の偉大さ、大変さを思い知ってます。(わかっていたようでわかってなかったんだぁ~まだまだこれからだけど)

これから子供が成長する度にもっともっと大変な事が起こると思いますが、そこは家族みんなでチカラを合わせて頑張って共に成長できたらいいなっと思いました。

仲良くね。

とまあ、ふと思った事を書き殴ってみた訳ですが、なんだかめちゃくちゃな記事になりましたね(笑)

何度読み直して見ても、何書いてんだろ?何が言いたいんだろ?って思いましたがこれも記念って事でブログに残す事にします~

次のほのぼの日記は丁寧に書きます(笑)

コメント