【奄美大島特産】パッションフルーツの栄養・妊婦さんにオススメしたい理由。

スポンサーリンク
奄美大島特産品

奄美大島の特産品である
パッションフルーツ。

南国の果物で甘酸っぱいゼリー状の食感と
トロピカルな香りがいい果物です。

奄美大島で栽培されている
パッションフルーツは
奄美大島の大自然エネルギーが
たっぷり詰め込まれていて

奄美市パッションフルーツ品評会金賞受賞しているものもあるぐらい。

ビタミンとミネラルが豊富で
栄養価が高く美容と健康に良く

妊婦さんは是非とも摂取したい
葉酸も豊富で近年大注目されています。

今回はそんなパッションフルーツの
栄養素をちょいと掘り下げて
お話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

パッションフルーツの栄養・効能

パッションフルーツの
代表的な栄養素はβカロテンです。

βカロテンは体内に発生した
活性酸素を除去する働きがあり
アンチエイジング効果が

活性酸素は体の中にできてしまう
「サビ」のようなもので
活性酸素が増えていくと

生活習慣病の原因・・・
動脈硬化や心筋梗塞になってしまいます。

またβカロテンは
必要な分だけビタミンAに変わる
チート能力も秘めています。

ビタミンAは皮膚や目
肌荒れ防止の効果があり

特に目に関しては
視覚を正常に保つ働き
視力の低下防止などなど

”ビタミンA=目のビタミン”

とも言われています。

しかしビタミンAを過剰摂取することで

頭痛

吐き気

発心

などの副作用をもたらしてしまいます。

でもβカロテンは必要な分だけ
ビタミンAに変わってくれるので
過剰摂取による副作用の心配がありません。

龍之介
龍之介

すげーやつw

妊婦さんにオススメ。

パッションフルーツには
葉酸という栄養素が豊富に含まれています。

「葉酸は血を作るビタミン」

体内で赤血球を作りだす働きや
新しい細胞を作り出す手助けの役割もあります。

妊婦は体内で赤ちゃんという
新しい細胞を生み出します。

葉酸は胎児の成長を促すだけじゃなく
妊娠中毒症やマタニティーブルーにも良く

特に妊婦さんは是非とも摂取したい栄養素なんです。

パッションフルーツの葉酸がいい理由。

野菜を始め果物・肉類や魚介類
納豆・エリンギ・チーズなどなど

葉酸は色々な食べ物に含まれていますが
摂取する上で注意したいことがあります。

葉酸は加熱や水に弱かったり
体内の胃酸によって分解されてしまいます。

胃酸による分解は仕方がないのですが
調理工程の加熱や水に浸ける行為の分解は
避けるほうがいいので

そのまま食べることができ
葉酸を豊富に含んでいる
パッションフルーツがオススメなんです。

ビタミンC。

ビタミンCは体内で生成することができず
又、体に蓄えておくことができないので
食材から摂取する必要があり
毎日取り入れたい栄養素です。

特にストレスの多い人や
タバコを吸う人はたくさん消費してしまいます。

ビタミンCはコラーゲン生成に関わり
美肌効果や粘膜を健康に保つ働き
鉄分の吸収に良くしてくれるので
貧血予防など重要な役割を果たしてくれます。

ビタミンCも熱に弱いので
そのまま食べれるパッションフルーツが

ビタミンB6。

こちらもビタミンC同様
体に蓄えておくことができません。

食品中のタンパク質から
エネルギーを生成し筋肉や血液を作る働きがあり
タンパク質を多く摂取している人ほど
必要なビタミンです。

またビタミンB6が不足してしまうと
湿しんなどの皮ふ炎や口内炎
貧血や脳波の異常が起こりやすくなるんです。

種は食べたほうがいい。

パッションフルーツの種は
食べる人と食べない人で
大きく分かれます。

種の見た目的に
タピオカにも似ていて
柔らかそうなんですが
結構固く酸っぱいんです。

しかしパッションフルーツの種は
栄養価最高でビタミンとミネラルを
異常なぐらい多く含んでいます。

ポリフェノールも含有量も非常に多く

ブドウの7000倍以上

赤ワイン何十本相当に価します。

パッションフルーツの種が
赤ワイン何十本以上・・・
どちらが体に良いか明らかですよね(苦笑)

そして種からは
パッションフルーツオイル(マラクジャオイル)をいう
ノール酸・パルミチン酸・オレイン酸などの
体に嬉しいオイル成分が含まれています。

この成分は抗酸化作用があり
活性酸素(体の中のサビ)から
体を守ってくれます。

これはパッションフルーツの果実に
含まれているβカロテンと同じ効果です。

同じ効果なら種は別に・・・
なんて思っちゃいますが
オイル成分の抗酸化作用と

果実に含まれている
βカロテンの抗酸化作用は相性が良く
相乗効果をもたらしてくれます。

またβカロテンは必要な分だけ
ビタミンAに変換します。

オイル成分にはビタミンAを支え
長持ちさせてくれる効果もあります。

同じ実の果実と種ですからね
相性が良いのは当たり前ですが
ここまで凄いとは
調べてみないと分からないもんですね(笑)

余談。

いかがだったでしょうか?

パッションフルーツの栄養・効能について
自分なりにお話ししてみました。

果実と共に種も栄養価が非常に高く
できることなら
日々の食事に取り入れたいですよね。

ただ種は「ガリッ」っと固いので
食べにくいのは確かです。

でも種の栄養価が高いのも確かです。

ミキサーなどを使い
実と一緒に砕いて食べるのも
いいでしょう。

しかしそれでは手間がかかります。

そんな方に食べやすい種の
食べ方を教えましょう

パッションフルーツの種食べ方

それは

ズバリ・・・

噛むのではなく
飲み込むのですッッッ!!!(大真面目♡)

コメント