菓子パン惣菜パンの冷凍保存は可能?一番適した解凍方法とは

食パンの冷凍保存は可能で一度冷凍してから焼いて食べる方が
よりカリフワ感が増して美味しくなると言うお話しは以前させて頂きました。

【食パンの保存は冷凍保存が一番!】

しかし惣菜パンの冷凍保存ってどうなんだろうと思い
今回調べてみました。

それではどうぞッッッ!!

スポンサーリンク

菓子パン惣菜パンの冷凍保存は可能

パン自体、冷凍保存に適している食品なので冷凍保存は可能との事でしたが
問題は”具”でした。

【食品】【食材】によっては冷凍に不向きな物があり
その冷凍に不向きな物が”具”として使われていたら残念ながら冷凍保存は諦めるほうがいいとの事。

デニッシュ系のパンやスナックパンなどは冷凍保存可能
ロールパンやあんパン、クリームパン、メロンパンなどの菓子パンも冷凍可能でした。

あとはソーセージ系(丸ごとソーセージ)のパンや焼きそばパン
揚げ物系を挟んであったり中に入っていたりするパンも冷凍保存可能で
おおよそほとんどの菓子パン、惣菜パンの冷凍保存が可能です。

まあこの具材は冷凍食品であったっけ?などと考え、あるのなら冷凍保存できるとゆう認識でいいんじゃないでしょうかね(笑)

菓子パン惣菜パンの冷凍保存方法

冷凍方法は食パンと同じ方法です。


1つずつラップでピッタリと包みます
この時パンを押しつぶさないように。


一度に食べる分量事に分けながらフリーザーパックに入れて冷凍保存。
この時フリーザーパック内の空気を抜いて冷凍すると冷凍焼けを防ぐ事ができます。


急速冷凍する必要があり
金属製のトレイやアルミホイルの上に置いて冷凍保存しましょう。

冷凍保存期間。

食パンの冷凍保存期間は最大1か月でしたが
菓子パン、惣菜パンの冷凍保存期間は2週間ほどとさせて頂きます。

中に具が入っている物や乗っけてある物
菓子パンなどは味が落ちやすい傾向があります。

ですので冷凍したら早めに食べきる事を前提として
保存期間は2週間を目安にしてください。
あくまでも自己責任でお願いします。少しでも違和感があるようでしたら食べない事をオススメします。

解凍方法。

菓子パン、惣菜パン共に一番いい解凍方法は自然解凍。

前日の夜に冷蔵庫に移しての自然解凍がベストです。

温めたい場合は電子レンジではなくオーブントースターで。

電子レンジで温めてしまうとブヨブヨになったり固くなったりしてしまいガチなので
温める際はオーブントースターをオススメします。

メロンパンや菓子パンなど表面に砂糖などのコーティングしてある物はオーブントースターで温めるとカリカリになったり焦げてしまいますが
アルミホイルを被せ温めると焦げる心配もなくなりますよ。

すぐに解凍したい場合。

ラップに包んだまま電子レンジで解凍処理ではなく温め機能を使ってください。
目安としては20秒~30秒ほど。
その後にオーブントースターで温めるなどしたらいけます。

ただ電子レンジであまり温めすぎると中の具が破裂したり周りが固くなってしまいます。
十分に気をつけてください。

余談。

いかがだったでしょうか?

菓子パン、惣菜パンの冷凍保存について語らせて頂きました。
ほとんどの物が冷凍保存可能ですので今回を機に試しながらやってみてはいかがでしょうか?

コストコなどで大量にパンを買った際には冷凍保存はもってこいです!
自分はかなり重宝しています。

冷凍方法、解凍方法共に覚えてしまえば簡単ですので是非ッッッ!!

個人的にマヨネーズを使っている惣菜パンは種類によって
味が物凄く落ちる事があります(苦笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする