【完全保存版】代用できる調味料をまとめてみたッッッ!!

スポンサーリンク
調味料

作りたい料理のレシピをみたとき

”使ったことがない調味料”

”少量だから買うのはちょっと”

なんて思い断念したことありませんか?

また料理を作っていて
調味料がないことに気づくも
買い足しにいける状況じゃなく
別の料理に変更し余計に疲れた・・・。

こんな経験少なくないと思います。

これまで当ブログでは
調味料に関する記事を取り上げていく中で
使うのが少量であれば

手持ちの調味料で
代用できる調味料がいくつもあったので
自分が知っている限りではありますが
まとめてみました。

スポンサーリンク

コチュジャン。

豆板醤:2+甜面醬:3=コチュジャン

この割合で混ぜ合わせると
コチュジャンに似た風味になります。

どちらもない場合は

味噌・醤油・一味唐辛子・砂糖・胡麻油を
混ぜ合わせることでも代用可能です。

コチュジャンって
中々多く使わない調味料ですからね(苦笑)

少量であれば十分代用可能です。

またこの代用方法なら自分好みのコチュジャン
辛味を減らしたり増やしたり
味噌の味を強調したり
塩分を抑えたりと調整できる利点もあります。

またコチュジャンについては
コチラで詳しく語っています。

>>【コチュジャンの保存方法や賞味期限】

豆板醤。

味噌(あれば辛口の赤味噌)大さじ1
醤油小さじ1/2・一味唐辛子1を混ぜ合わすと
豆板醤の代用になります。

豆板醤は中華料理
特に四川料理には欠かせない調味料です。

代用できるといっても
代用は代用で
豆板醤を使ったほうがいいに越したことはありません。

豆板醤は開封後でも
ちゃんとした保存方法であれば1年は持ちます。
また、冷凍保存する手もあります。

詳しくはコチラで語っているので
良ければドウゾ。
【豆板醤は開封後でも1年はもつ?冷凍保存方法も】

甜面醬。

味噌(あれば辛口の赤味噌)大さじ1
醤油・砂糖各小さじ1/2・胡麻油1適を混ぜ合わすと
甜面醬の代用になります。

甜面醬(テンメンジャン)は甘い味噌で
回鍋肉・麻婆豆腐・ジャージャー麵を作るときには
欠かせない調味料です。

甜面醬も豆板醤同様
開封後でもちゃんとした保存方法であれば
1年間は保存が効く調味料です。

>>【甜面醤の保存期間や保存方法について】

バルサミコ酢。

ウスターソース+酢=バルサミコ酢
割合は1:1です。

ウスターソースには果物などが入っており
バルサミコ酢のぶどう風味に似た味になります。

赤ワインビネガー大さじ1
砂糖小さじ1/2でもバルサミコ酢の代用を作ることができ
こちらのほうがバルサミコ酢にかなり近い味わいになります。

バルサミコ酢はぶどうを濃縮し作られていて
赤ワインもブドウから作られています。

赤ワイン+酢=赤ワインビネガー。

赤ワインビネガー+砂糖=バルサミコ酢。

これはもう自然の理なのです。

【バルサミコ酢の使い方や特徴(保存方法・賞味期限)について】

赤・白ワインビネガー。

【ワインビネガーとは?赤・白ワインビネガーの違いや特徴】

白ワインビネガー。

白ワイン+酢=白ワインビネガー

割合は酢1に対して少量の白ワインをプラスすることで
白ワインビネガーの代用になります。
またレシピに「白ワインビネガー少々」
記載されているものは「酢」のみでも代用可能です。

赤ワインビネガー。

赤ワイン+酢=赤ワインビネガー

白ワインビネガーに代用方法と同じで
酢1に対し少量の赤ワインと混ぜることで作れます。

また
ウスターソース+酢でも赤ワインビネガーの
代用として使うことができますが
ウスターソースの量によっては
バルサミコ酢に近い感じにもなります。

お酢。

「白ワインビネガー少々」の代わりに
【お酢】が代用になるということは
その逆もまた然りです。

白ワインビネガー:1=お酢:1

【お酢の種類や特徴。】

すし酢。

お酢(カップ1)+砂糖(カップ1)+塩(小さじ1/2)
全て小鍋に入れ中火にかけ砂糖を溶かし
ひと煮立ちしたら完成です。

レモン汁。

お酢:1=レモン汁:1

ワインビネガー;1=レモン汁:1
でも代用可能です。

レモン汁は【お酢】【ワインビネガー】
使うことで代用できますが
フライものだったり直にレモン汁をかけて
味わうものにはむいていません。

あくまでも下味や隠し味に
レモン汁を使う場合のみです。

レモングラス。

レモン汁で代用できます。
食べる直前に加えるとOKです。

またレモンの皮でも
レモングラスの代用になります。

めんつゆ。

出し汁(150ml)「お湯150ml+顆粒だしでも可」
醤油(大さじ2)みりん(大さじ1/2)砂糖(小さじ1/2)
すべて鍋に入れ煮立たせて完成。

夏季のそうめんだけじゃなく
親子丼やかつ丼のベース
冬季の鍋の出し汁にも使う万能調味料ですよね。

使用する機会が多いので
もうなくなってる!なんてことあったりしません?

上記の代用方法なら簡単に作れますし
出汁をアゴ出汁やホタテなどなど
好みにアレンジできたりしますよ♪

【かつお出汁の作り方。簡単偏】

生パン粉・パン粉。

食パンを軽く手でちぎってから
フードプロセッサーやミキサーにかけて
簡単に作ることができます。

乾燥パン粉から生パン粉にする場合は
霧吹きもしくは数滴の水を乾燥パン粉にかけて混ぜ
一握りして少し固まるぐらいで生パン粉の代用になります。

生パン粉は日持ちしないので
その日の内に使い切ることが望ましいです。

【生パン粉の作り方や保存方法】

ソース類。

オイスターソース。

醤油(大さじ1)「砂糖(小さじ1)or蜂蜜(小さじ1)」中華だし(ひとつまみ)
これら調味料を混ぜ合わせることで
オイスターソースの代用が可能です。

ウスターソース。

とんかつソース+お酢=ウスターソース

割合は3:1です。

中濃ソース。

とんかつソースorお好み焼きソース:3
ケチャップ:1/2+酢:1

これら調味料を混ぜ合わせることで
中濃ソースの代用が可能です。

天ぷら粉。

薄力粉(2カップ)冷水(360ml)卵(1個)

最初にボウルに卵を割り入れ軽く溶いてから
冷水を加えて、できれば泡だて器で混ぜる。
薄力粉は少しずつ加えながら混ぜ合わせて完成。
(一気に薄力粉を入れてしまうとダマになりやすいです)

片栗粉。

小麦粉で代用可能。
コーンスターチを代用に使うととろみをつけることもできます。

コーンスターチ。

上記の逆で片栗粉で代用可能です。
また小麦粉を水で溶きドロドロ状にしたものでも代用可能です。

中力粉。

強力粉+薄力粉=中力粉

割合は1:1

合わせ混ぜることで代用できます。

みりん。

日本酒(大さじ1)蜂蜜(小さじ2/3)=みりん

日本酒+砂糖(小さじ1)でも代用できますが
独特の甘さと照りを出してくれるのが
みりんだと思っているので(個人談)
砂糖より蜂蜜がオススメ!

ポン酢。

醤油+お酢(1:1)にレモン汁(少々)=ポン酢

これに柚子(果汁)を加えると柚子ポンになります。

この組み合わせでポン酢の代用になるのはなるんですが
結構、物足りない感ハンパないです(苦笑)

やっぱり市販のポン酢が美味い(遠い目)

でもでも自家製ポン酢のいいところも
あるのはあるんです。

醤油ベースだからだし醤油に変えたり
お酢をグレープフルーツの果汁や
みかんの果汁に変えたりと
アレンジでき自分好みのポン酢が作れます。

自家製ポン酢が美味しい!(超笑顔)
なんて言われた時なんか(装填)
クシャミでサシ歯がぶっ飛ぶぐらい嬉しいですよね。(主砲発射!!)

【ポン酢の賞味期限や保存方法】

コメント