レビュー記事|ソーダストリームの使い方や価格と機種を比較。

キッチングッズ

ソーダストリームは自宅で炭酸水を作ることができるソーダメーカーです。

水を用意するだけで出来立ての炭酸水を味わうことができ、言うならば「生炭酸」を楽しむことができます。

ソーダストリームのシロップを用意すればコーラ・ジンジャーエール・レモンソーダ。

お酒ならハイボール・焼酎のソーダ割など。

1台あれば炭酸水を幅広く活用することができます。

今回はそんなソーダストリームについて実際に愛用しているからこそ知っているレビュー記事。

知ってほしい!
  • オススメの機種
  • 炭酸水の作り方(写真付き)
  • お得に購入する方法
  • 維持費はかかるのか?
  • 炭酸ガスをお得にする方法

などなど。

ソーダストリームについて語り尽くしているので、検討している人・気になっている人はぜひ参考にしてくださいね。

ソーダストリームとは?

”自宅で手軽に炭酸水を作れる家電のことです。”

ソーダストリームは世界中の家庭に毎年約20億リットルの炭酸水を提供している世界No.1炭酸水ブランド。

日本国内では、全国3,000店以上のお取り扱い店舗・各オンラインショップで購入することができます。

使い方はとても簡単で専用ボトルに水を入れて本体にセットし、ボタンを押せば炭酸が注入されるので炭酸水が出来上がります。(詳しくは下記にて画像で解説。)

手軽に自宅で炭酸水を作れることを含め、ソーダストリームを使うことによって様々な利点があります。

ポイント
  • 自宅で作れる。
  • ゴミが出ない。
  • 買いに行く必要がない。
  • 運ぶ労働がない。
  • 500ml約18円。

ソーダストリームで炭酸水を作るとこのような利点があるんです。

日常的に炭酸水を愛飲してる人にとっては嬉しいことばかりじゃないでしょうか。

そんなソーダストリームの本体は”全6種類”

それぞれデザインや特徴・使い方が少々異なります。

ソーダストリームの種類

ソースパワースピリットワンタッチスピリット
29,000円19,000円14.000円
電動電動手動
ソースv3ジェネシスデラックスミニデラックス
19,000円12,000円12,000円
手動手動手動

それぞれデザインや仕様に細かい違いはあるものの、全ての機種において強炭酸仕様に作ることができます。

電動ならボタン1つで好みの炭酸の強さに。(コンセントが必要になります。)

手動はボタンを押しながら目視で炭酸量を確認しながら作ります。(コンセント不必要で置き場所に困らない。)

ソースv3は手動でありながらも、本体のLEDランプを見ながら炭酸量を調節できます。(電池内蔵型なのでコンセントはいりません。)

ソーダストリーム人気の機種

電動なら”スピリットワンタッチ”

手動なら”スピリット”

機種選びで迷っているなら、まずはこの2択で絞ってみていいと思います。

双方ともに【使いやすさ・値段】においてとても優秀だからです。

人気の機種と評してしまいましたが、ハッキリとしたランキングは出ていません。

ただ「ネット検索数・口コミの多さ・公式サイトの露出度」これらを見る限り、この2機種が人気なのは間違いありません。

なので、もう少し詳しくご紹介したいと思います。

人気の機種

スピリット

 

スピリットワンタッチ

 

価格

\14,000(税抜)

手動の中では少し高め。手軽にボトルが装着できる「スナップロック」をはじめ、ボタンをプッシュするだけの簡単操作。

\19,000(税抜)

電動モデルでコスパ最高!3つのボタンの中から好みの強さで炭酸水を作ることができます。

選べるカラー

赤/白/黒

3種類のカラーから選ぶことができます。赤はインパクト強。

白/黒

白か黒の2択ですがオシャレには変わりない。

電源の有無

コンセント不要

置き場所に困らない。

コンセント必要

ケーブルの長さは約1.5mほど。

セット内容の違い

専用ボトル2本付属

ソーダメーカー本体×1
ガスシリンダー60ℓ×1
500ml用ボトル×1
1ℓ用ボトル×1
取り扱い説明書×1
ユーザーライセンス×1
保証書×1

専用ボトル1本付属

ソーダメーカー本体×1
ガスシリンダー60ℓ×1
1ℓ用ボトル×1
電源アダプター×1
取り扱い説明書×1
ユーザーライセンス×1
保証書×1

 

この2つの大きな違いはこのような感じです。

お値段・セット内容に関してですが、これは【公式サイト限定スターターキット】を購入した場合です。

ソーダストリームはAmazonや楽天といったネット通販でも販売されていますが、同じとは限らないのでご注意ください。

また、公式サイトでは時期によって「季節限定セット」のキャンペーンがあります。

値段が下がるのは見たことありませんが、お値段そのままでセット内容がプラスされます。

通常ならスピリットワンタッチ(電動)は専用ボトル1ℓ1本のみですが、500mlボトルがプラスされたり”シロップ”がプラスされたりします。


(シロップはどれもカロリーオフで炭酸水に味を付けることができるもの。)

どんなセット内容になるかは断言できませんが、ソーダストリームの購入を検討しているなら【季節限定セット】もしくは【公式サイト限定スターターキット】購入したほうが絶対にお得です。

また、限定セットの対象機種が「スピリット」「スピリットワンタッチ」が多く、このことからもまずはこの2択で検討したほうがいいということにもなります。

ソーダストリームで炭酸水の作り方。

特に難しいことはなく、専用ボトルに水を入れてソーダストリームにセットしボタンを押すだけです。

ソーダストリームの維持費はかかる?

重要 かかります。

ソーダストリーム本体、機種は購入してしまえばそれで終わりです。

ただ、炭酸水を作るためには炭酸ガスが必要なのでガスが無くなればガスシリンダーを購入しなければいけません。

ソーダストリーム本体を購入するとガスシリンダー60L×1本付属で付いてきます。この1本でペットボトル500mlの炭酸水が120本作ることができます。
ガスシリンダーは25L用と60L用がありますがソーダストリームミニデラックス(小さい機種)じゃない限り基本的には60L用のガスシリンダーを使用します。

ソーダストリームガスシリンダーをお得に購入する方法

ガスシリンダーには「新規購入用」「交換用」の種類があります。

ソーダストリーム公式サイトでは「ガスシリンダーお特便」というサービスをやっており、これを利用すると【ガスシリンダー交換用】のお値段で購入することができます。

新規購入なら3,489円。交換用なら2,000円と明らかにお得。

これを利用するにはソーダストリーム公式サイト経由じゃないとできません。

またソーダストリームを取り扱っている(販売している)家電量販店でもガスシリンダーを交換用料金で購入することができます。

手順としては空になったガスシリンダーを店舗に持っていき新しいガスシリンダーと交換してもらうやり方です。

ガスシリンダー購入料金比較表としてはこんな感じ。

購入方法 1本の値段(税抜)
新規購入 3,429円
交換(取扱店舗) 2,000円
お得便(公式サイト) 2,000円

お得便を利用する手順はソーダストリーム公式サイトにいき「商品一覧→ガスシリンダーを選択」

【新規購入用】と【交換用】があるので【交換用】を選択して購入してください。(1本からでも購入できます。)

あとは自宅に届くので、箱を開けて新しいガスシリンダーを取り出し空になったシリンダーを箱に入れて配達ドライバーの人に渡すだけです。

交換手順を見てもらえれば分かるようにガスシリンダーお得便は自宅で完結するので楽だし何よりもお得なんです。

ただし!お得便を利用する上でいくつかの注意点があります。

交換用ガスシリンダー1本はやめておいたほうがいい

交換用ガスシリンダーを購入・お得便を利用するには手元に空になったガスシリンダーが必要になります。

交換は1本からでも利用できます。

ただ1本用だと支払いが代引き限定になり「代引き手数料+送料」を負担しなければならないのです。

代金引換手数料
0~10,000円 330円
10,001円~30,000円 440円
30,001円~100,000円 660円

そして送料+500円が加算されます。(沖縄は2100円)

つまり交換用ガスシリンダー1本だけだと約1,000円加算されることになり全然お得にならないんですよね。

なのでお得便を利用するなら2本×3回分を購入するようにしましょう。
支払い方法も選べるし、5,000円以上で送料が無料になるので。

2本×3回分はその名の通り、新しいガスシリンダーが2本自宅に届きます。これが3回。

炭酸ガスが無くなった時に2回目、3回目とご自身のタイミングで交換できるのでガスシリンダーの在庫を抱える必要もないですよ。

手元には空になったガスシリンダー2本必要になるのでソーダストリーム本体を購入した時に新規購入でガスシリンダーを1本別で購入しておいたほうがいいです。

別の日にガスシリンダーを1本だけ購入すると5,000円以下で送料がかかってしまうのでここも注意ですね。

ソーダストリームで作った炭酸水は約18円って本当なの?

ガスシリンダー60L1本で500mlの炭酸水を120本作ることができます。
ランニングコストはガスシリンダー交換用で2,000円(税抜)で換算して500ml120本作れる計算。ペットボトル1本あたり約18円の仕組み。

ただこれは普通の炭酸水を作った場合で、強炭酸水なら60L以下の炭酸水微炭酸なら60L以上の炭酸水が作れる計算になります。

手動なら目視で炭酸ガスを注入するので押した秒数が違えば当然炭酸の強さも変わります。

そうゆうことでも電動タイプなら「強」のボタンを押すだけで同じ強さの炭酸水、ガスシリンダーが減る量を同じなので、そういったところでも電動タイプ、ソーダストリームスピリットワンタッチをオススメしたいわけなんですよね。

ソーダストリームが故障した場合

ソーダストリームを公式サイトで購入すると2年間の保証書が付いてきます。(スターターキット)

購入してから2年以内ならば無償で修理又は交換することができます。

ただ、修理・交換にも規約があるので必ずしも対応できるとは限らないようです。

(注意に反する使い方をしていた場合)

あと、オークションや個人売買等で購入した場合も保証の対象外になるので注意してくださいね。

ソーダストリームを購入するなら

ソーダストリームはAmazonや楽天でも購入することができます。

また、取り扱いのある家電量販店でも購入することができます。

お値段はどこでもあまり変わりませんが、ソーダストリーム公式サイトで購入したほうが”絶対お得”

公式サイトなら
  • 5,000以上で送料無料
  • 公式限定セット
  • 在庫限定のアウトレット
  • ガスシリンダーが安くなる
  • 新規会員限定セット(不定期)

公式サイトならこのような恩恵を受けることができるんですよね。

まずソーダストリーム本体を購入するなら5,000円はオーバーするので送料は無料。

公式限定セットは季節ごとやイベントごとに変わったりするので、その時期に合ったお得セットを購入することができる。

在庫限定のアウトレットなら【在庫限り・数量限定】の商品を購入することができます。

ガスシリンダーは先ほど紹介したガスシリンダーお得便の利用ですね。

これらサービスは常にやっているのでソーダストリームを購入、継続して使用するなら公式サイト経由が最もお得になります。

ソーダストリームの会員登録費・年会費は無料ですよ。

新規会員限定セットがある(不定期)

実際にソーダストリームを購入しようと思って会員登録したら以下のメールが届きました。

セット内容

 

めちゃくちゃお得でしょ(歓喜)

スピリットワンタッチ(電動)が欲しかったので、そのまま限定セットを購入しました。

この内容量で同じ値段ですからね。お得感ハンパないです!

カラーも通常通り選ぶことができます。

そしてこの新規会員限定セットについてソーダストリーム社に”ずっとやっているのか?”とお問い合わせしたところ、どうやら完全に不定期らしいです。

オペレーターの人にもわからないようなので期間など問い合わせしても無駄かと思われます。

なのでソーダストリームを検討している人は会員登録が済んだら登録完了メールを見逃さないようにしましょうね。

ちなみに登録・購入したのは2019年12月です。

ソーダストリームおススメです!

こんな人!

・毎日炭酸水を飲む。
・買う運ぶのが面倒。
・ゴミが気になる。
・節約したい。

この中で特に「毎日炭酸水を飲む」習慣がある人はソーダストリームを購入して損はないと思います。(冗談抜きで)

1本(500ml)約18円ですからね。毎日飲む環境であれば約5ヶ月ほどで元がとれる計算になります。(水代は別)

龍之介の場合は1日1リットル飲んでいるので倍のスピードですがね(笑)

あと、ソーダストリームは2年間保証が付いています。

このことを踏まえても長期的に使用でき、本体代の元をとることは難しいことではないので、ご自宅で炭酸水を作る環境を整えてみてはいかがでしょうか。

コメント